彼氏が約20世代ぶりに山登りに挑戦することに

全国百名山に決めされ里でも有名な安達太良山の山開きがあると言うので、彼が企業の支えと山登りに行くことになりました。
今から約20歳前に、僕と二人でおんなじ安達太良山に登って以来の超久しぶりの変更。常日頃から動きでもやるなら全然ドキドキしませんが、近所のショッピングですら概して愛車を需要、壮健来院ではメタボリックの指示を受けている体力ゼロの彼には無謀な変更としか思えません(苦笑い)。
「なんとかなるさ」と平然と言っていますが、恐らく憔悴しきって帰るだろうし、今宵辺りから筋肉痛だの、脚が厳しいだのと騒ぎ立てるのが目に見えています。
まぁ、私としては、彼が休日にただ家でゴロゴロしているよりは、山中に行こうと思っただけでも良しとしなければならないのでしょうが、いかんせんぶっつけ決戦なので、同僚の皆さんにご迷惑をかけるのではと、本当に不安です。
なんとか山頂までたどり着き、そして無事に帰ることを祈りつつ、昼前送り出したいと思います。頑張って!!